東京在住 YOUの幸せな日々のキロク。2008年10月に長男うー太が誕生。ママでも毎日楽しく過ごしたい!輝いていたい!そんなわたしの日々、つれづれ。


by happyouu

カテゴリ:ひとりごと( 75 )

ブログをお休みして、はや1ヶ月が経とうとしております。

とはいえこの1ヶ月はうー太のお誕生日があったり、誕生日記念の写真撮影があったり。
日々変わらず慌しく過ごしておりました。

時間がないながらも、ようやく新しいブログの環境も整って参りましたので、お友だちの皆さまにもご紹介できるようになりました。なかなか皆さまのブログにおじゃますることができないので、こちらでお伝えさせていただきます。

新しいブログに関してはこちらからご連絡させていただきますので、メールかコメント欄でご連絡くだされば幸いです。

f0117618_0202228.jpg

[PR]
by happyouu | 2010-10-25 22:40 | ひとりごと
先ほどうー太に『にほんごであそぼ』を見させていたところ。
テレビの中からなんだか衝撃的な歌詞が流れてくるのが聞こえました。

「めんたまひらくこうちょうは、そうとうほんき!」

これを何度も連呼しているので???と思い、テレビの前に行ってみると。
なんと物の「数え方」を教えてくれている歌でした。


鏡は1面 (めん)
キャベツは1玉 (たま)
花びらは1片 (ひら)
俳句は1句 (く)
お釜は1口 (こう)
お豆腐は1丁 (ちょう)
うさぎは1羽 (わ)
ボートは1艘 (そう)
ちょうちょは1頭 (とう)
ポストは1本 (ほん)
ブランコは1基 (き)

かっこ( )の中の文字を続けて読むと、「めんたまひらくこうちょうは そうとうほんき」になるわけです。そのことに気づいたときには思わず「お~」と言ってしまったほど。最初は「めんたま」だなんて、NHKらしからぬ・・ってちょっと不快に感じたのですが、こういうことだったのですね。今までも何度か耳にしていた歌でしたが、ちょうど忙しい時間帯かごはんタイムなのでちゃんと聴いておらず、今日までまったく気づきませんでした。

お釜の「口(こう)」と、ちょうちょの「頭」は知らなかったので、わたしも勉強になりました。


こういう番組はぜひ観させていきたいと思っています。

 

追記。歌詞が載っていました。
[PR]
by happyouu | 2010-08-11 17:28 | ひとりごと

素敵な出会い@丸の内

昨日の話になりますが、昨日はまたこのブログを通じて出会ったママさんと
はじめまして~をしてきました。

息子同士が7月と10月で同じ学年。
そしてわたしたちママ同士も同じ歳であることが判明。
これまでも何度かニアミスを繰り返し、そして同じ電車大好きな子どもを持つため、
ブログを通じて情報交換をさせていただいてきました。

おうちも近いみたいだし、いつかお会いしたいですね

っていうコメントがついに実現。
数日前から、とっても楽しみにしていました。

が、しかし!!!
うー太はもちろん、体調万全で臨んだはずなのに、朝起きたらわたしがイマイチ。朝食をちょこっと食べてみたものの、その後胃モタレがひどくて、ランチのお約束をしているのにもかかわらずとてもお食事なんてできそうもない体調でした。でもせっかくの機会だし。うー太を預ける手配もしてあるし。でも初対面の方にお会いするような体調でもないし。

先方にご連絡したら延期にすることは構わないっておっしゃっていただけたけれど、お会いしておしゃべりだけでもさせていただければと思って、思い切って出掛けてみることにしました。幸い待ち合わせ場所が丸の内だったので、近くてありがたかったです。


今までもう何度もブログでお知り合いになった方とお会いしているので、緊張はしませんでしたが、やっぱりちょっとドキドキ。でも待ち合わせ場所にいらした方はブログから感じられたとおりの方で、一気にドキドキが吹き飛びました。

お互いの子どものこと、旦那さんのこと、住んでるマンションのこと、夏の旅行のこと、などなど、などなど。日々のブログでなんとなく知っている情報や疑問が次々とクリアになり、点と点が線になり、面になっていくような感覚。お互いのことをなんとなくは知っているので、話が早い!そして話も弾む!

子ども抜きでお会いしたというのに、次から次へと話題が移り、あっというまに時間が経ってしまっていました。気づけばもうすぐうー太のお迎えの時間!そしておしゃべりが楽しくっていつしかわたしの胃モタレも解消されつつありました。

初対面なのにもかかわらず、体調イマイチでかなりカジュアルな感じの姿勢でおしゃべりさせていただきましたが、まったく初対面な感じがせず。もっといろいろおしゃべりさせていただきたいなぁと感じさせられる、ほんとうに楽しい時間でした。


ブログの世界っておもしろい。
そしてママ同士のネットワークも、とってもおもしろい。
偶然にもブログを通じての共通のお知り合いもいるようなので、また新たな世界が広がりそうな予感です。
[PR]
by happyouu | 2010-07-30 23:27 | ひとりごと

美容熱再燃

前の記事ではションボリな感じのことを書きましたが、嬉しいこともありました!

昨日のことなのですが、うー太がお預かりのあいだにショートタイムでデパートへ。用事を済ませた帰り道、ちょうどルースパウダーがなくなりそうなことを思い出し、化粧品売場に立ち寄りました。デパートの化粧品売場って久しぶり!!たまたま使っているメーカーのブースがあったので、買って帰ることにしました。

あまり時間もなかったので、商品だけ購入するつもりが、、美容部員サンの巧妙トークでお化粧のお直しと肌チェックをしていただくことになりました。もちろん全く準備していなかったので、お肌もテカテカ、リップもはげてるし、お化粧崩れもしていて恥ずかしかったのですが、せっかくの機会なのでやっていただくことにしました。

年齢を入力するところがあったので、イヤだなぁと思いつつ、サバ読むことなく実年齢を入力。

でも後からこのことで嬉しくなった出来事があったのでした。

結果的には、わたしの肌は年齢平均よりは油分、水分、きめともに平均以上ということ。弾力もあり、小じわもほとんどないし、毛穴も目立たないので、これまでどおりのケアを続けてくださいということでした。

あらっ!これにはびっくり。
だってこの1年くらいはうー太と一緒に寝てしまうこともしばしばで、お風呂のあとにとりあえずの化粧水のみでお手入れ終了という日も多かったから。夜の美容液を使う頻度も圧倒的に減っていたし、パックなんて年に数えるほど・・。クレンジングと愛用している化粧水が合っているのかな。

ただここ数ヶ月日焼けしているせいか、バリア機能というのが著しく低下しているのが気になりました。

アドバイスとしては、日中の日焼け止めをこまめにして、数年後に泣きを見ないようにしましょう、とのこと。日焼け止め、大っ嫌いなのですが、これだけ外にいたらやむなしかな~と少々考えさせられました。


独身時代はグルメ・オシャレに次いでお金を掛ける割合が非常に高かった美容枠。子供を産んで以来、お金も時間もすっかり掛けなくなってしまって、最近少し衰えを感じるようになっていました。

今回は3年前までの努力のおかげで水準以上を保っていたけれど、今から3年後は本気で危ないかも。年齢もいよいよアラフォー世代に突入だし、今ここでチカラを入れなおさねば!!と思わされるよいきっかけになりました。


美容部員サンの絶妙トークで買わされそうになった商品をぐっとこらえてお断りしつつ、ひとまず手持ちのものでホームケアにチカラを入れた次第。明日もツルツル肌でいられますように。

ママになってもできるだけキレイでいたい。そして子育て疲れがありありでもいたくない。
造作はもうなかなか変えられないので、アラフォーに向けて内面磨きと日ごろのケアでキレイ度を保ちたいものです!



ちなみにわたしの愛用しているルースパウダー。かれこれ5年以上のお付き合い。

f0117618_2305449.jpg


薄付きのうえ、とってもキラキラしているので、肌の透明感が増すそうです。


・・・って、20代の頃に愛用していたものを、今も変わらず使っていていいのかな、、
[PR]
by happyouu | 2010-07-14 22:08 | ひとりごと

四葉のクローバー


自分で言うのもナンですが、わたし、四葉のクローバー探しの名人です。

名人っていうのはちょっと大袈裟ですね。
でも今まで四葉のクローバーを見つけたことは何度もありますが、
そのたびに、その後すぐくらいに必ずいいことが起こっています。

前回はとってもかわいい男の子を授かりました。

前々回は素敵な旦那さまに出会えました。


そして今日も四葉のクローバーを見つけました。

f0117618_02418100.jpg


それもふたつ。

ひとつは摘んでうー太にプレゼントしました。


今度はどんないいことが起こるのかな。
[PR]
by happyouu | 2010-06-20 00:24 | ひとりごと

寝ちゃった・・


お友だちと1日楽しく遊んで、帰ってきた昨日の夕方。

有楽町でバイバイするまでは、と~っても楽しい時間だったというのに。久しぶりにぷっちーんと切れる出来事がいろいろ起こりました、、

まず、帰り道。なんとなくバイバイするあたりから機嫌の悪かったうー太。
丸の内を歩いている最中、なぜかずーっと泣く直前くらいの奇声を発していました。ちらっと立ち寄ったお店に汽車の置物があったのを目ざとく見つけ、どうやらそれで遊びたかったみたい。でも混んでる雑貨屋さんに長居はできないし、売り物ではなさそうだったし。『帰ろう~』と言ってお店を出てきてしまったのが気に入らなかったみたい。あまりにもしつこいので、路上で一度軽くプチ切れ。

機嫌をとりなしその後おとなしくなったものの、今度は電車の中でイヤイヤモードに。
バスや新幹線のおもちゃを手渡すも、わざとポイポイ床に投げ捨て。
靴を脱ぎ捨て、靴下を脱ぎ捨て。

最後はまた奇声。

はぁ、母さん汗だくでした。

それでもどうにか機嫌を取りつつ、あとひと駅というとき。こちらが降りる直前の駅で乗ってきたおじいさんには、露骨に嫌そうな顔をされるし。露骨に嫌な顔をしたいのは、こっちですよ!!!と言いたいくらいでした。


そんな状態で帰宅。今度は玄関の鍵を開けると言い張り・・・・
5分くらいマンションの内廊下で足止め。

ようやく中に入れたと思っても、なぜか奇声。

わたしが『やめなさい』というのを面白がってる様子さえ伝わってきたので、ついに堪忍袋の緒が切れました。『いいかげんにしなさい!!』と叱ると、『うわぁ~』。めんどくさい展開。

この後もなぜかわたしに『やらないで』と言われる遊びばかりをして、わたしにストレスをかけてくるうー太。最近はちょっと成長したね、と思えるくらい、いい子に遊ぶことが多かったのになぁ。

中型トーマスをソファの背に走らせ、床に落としたり。一度はソファに座っているわたしの顔にはずみで落ちてきました、、(かなり痛かった)。ドライヤーをひっぱりだしてきて、コードのところを持って家じゅうを走り回ったり。液晶画面にチビトーマスを走らせていたり(テレビを触ると危ないし、液晶が傷つくのでやっちゃだめと躾けているのに)。

夕食のときにはわざと口いっぱいに食べ物をほおばり、おえっとなったり、食べたくないものを床に落としたり。油でべっとべとの手を、わざと顔や椅子にこすりつけたり(昨夜はスパゲティだったので最悪)、、、と、散々なことをしてくれました。

もちろん、まじめに食べながら手や顔をべったべたにしたり、床に落としちゃったりするのは全然構わないんです。何がイヤかって、すべてわざと、調子に乗ってやっているのが気に入らない。明らかにわたしを怒らせようと(本人は遊んでいるだけだと思うけど)わたしの顔色を見ながらやっているのがイヤでした。こんな小賢しいことを1歳児ってもうできるのね。

終始そんな調子だったので、せっかく夫が早く帰宅していたというのに、ついにわたしは大爆発。大人気ないなーと思いつつ、夫とうー太をリビングに残し、わたしはベッドで不貞寝。

そしたら疲れていたのか、そのまま朝まで寝てしまいました~。寝るつもりなんてなかったのに。目覚めたら、今朝4時半。そりゃそうだよね、9時前から寝ちゃったんだから。

一晩経ってみると、わたしなんであんなにいらいらしてたんだろう?って思うようなことですが、なんだか久しぶりに嫌な夜でした。日中はほんとに楽しく、良い1日だったなぁって思っていたのに。一番の被害者は夫。そりゃそうだよね、頑張って久しぶりに早く帰ってきたと思ったら、機嫌の悪い妻。育児・家事放棄して先に寝ちゃったんだから!楽しい金曜日の夜のはずなのに、ごめんね。

はぁ、これを書いていて反省。もっと大きな心の母になりたいです。
どうしたらなれるのでしょうか。

もちろんうー太はかわいいです。
昨夜もその後、ベッドに隠れたわたしを心配して、探しに来てくれました。
『ママと仲直りしたい?』って聞いたら『うん』だって。アマアマのわたしはもちろん『ギュ~&チュー』です(お恥ずかしい・・)。

問題はわたしの性格なのかなぁ。いろいろなことに対して理想が高すぎるのかなぁ。きっとその理想と違うことをうー太がしたりやったりすると、わたしとしては気に入らない&イライラスイッチが入ってしまうんだろうなぁ。

うー太そのものを受け入れなくちゃいけないんだろうけど・・
躾けもしなくちゃいけないし。
きっとわたしのゾーンが狭すぎるのでしょう。

もっと穏やかな性格になりたい。もっと器の大きな人間になりたい。
もっと優しい母になりたい。


子育ての道は険しく厳しいです。
わたし自身が今、成長させられている気がします。



さて、うー太。おとといさっぱりと髪を切ったものの、最近全然じっとしてくれないので、なかなか顔が写っている写真が撮れません。わたしのデジカメ、被写体が動くと全然シャッター切れないのよね(涙)

f0117618_6371287.jpg


昨日はマタニティの頃から仲良しのお友だち親子と、丸の内で遊んできました。真夏のようなよいお天気、青空で気持ちがよかった~!!この様子はまた後日改めて。


そして我が家は今日これから夫の会社の保養所に行ってきます。
なんだか落ち込んでいるけど、気持ちを切り替えて楽しもう!

昨夜寝ちゃって全然支度をしてないから、今からやらなくちゃ。
[PR]
by happyouu | 2010-05-15 05:45 | ひとりごと

最近の外食事情


3月18日 木曜日

日中夫は父とゴルフ。
わたしはいくつかの所用を済ませた後、母とデパートショッピング。

夕食はみんな合流して、小石川のイタリアン・青いナポリへ。

f0117618_6481782.jpg


ここのピッツェリアは安くておいしいうえに、子連れウェルカムなかんじなので
ときどき利用しています。都心のレストランにはめずらしく駐車場があるのもGood。

f0117618_6503430.jpg


白身魚のカルパッチョや野菜類などのアンティパスト各種、ピッツァもいただき
お酒もlお料理もおいしくいただきました。

が。

最近のうー太。
食べ物の好き嫌いが出てきたうえに、外食中もじっとしてくれません。

今夜はベビーカーに座ってもくれず、用意していただいたお子様用の椅子にも座っていられず。
椅子の上に立ち上がってしまって危ないので、母→わたし→夫に抱っこされてごはんを食べさせられていましたが、しまいにはのけぞり、騒ぎ出しました。

もちろんこの月齢の子どもにしてみたら普通のことですが、いくら子連れウェルカムな感じのお店でも、周りの人にも迷惑だし、一緒に食事している家族にも迷惑掛けるし、もちろん自分たちも疲れるし、家族とでさえ気軽に外食しづらくなってしまったのはちょっぴり悲しい。ましてやお座敷系のお店ならまだしも、フォーク系のお店は厳しくなってきてしまった。

できるだけ事前にうー太には別のごはんを食べさえたりしてお店に行くようにしているけれど、今日はおやつしかあげずにお店に行ってしまったのも失敗だった。生野菜や生ものはまだあげていないので、特にイタリアンのアンティパストはうー太が食べられるものが少なかったのもいけなかったかも。

最近気づいたのですが、どうもうー太は酸味の強いものがNGみたい。イタリアンによくあるマリネ系の味付け、今日はうー太のためにたのんだのに、ポテトサラダ、野菜のオーブン焼き(ビネガーがかかってた)もイヤイヤして食べてくれなかった。

結局うー太はパン&パテや魚介のトマトスープ、ピッツァの耳の部分などを食べて満足した様子で、最後はお店のテラスの噴水のお水で遊んでいました。洋服をびしょびしょにして嬉しそうに席に戻ってきましたが、いろいろな意味でもっと外食対策をしなくてはと思わされました。

小さな子どもがいるとはいえ、たまには家族で外食も楽しみたい。
そしてもちろん子どもにもできるだけ負担をかけたくない。
みんなで気持ちよく食事ができるように、できることはしたいと思ってます。


ということで、みんなは外食対策どうしてるんだろ。
好きな本、おもちゃ、ミニカー、ワンセグレベルではいよいよ対処できなくなってきました。
[PR]
by happyouu | 2010-03-18 22:41 | ひとりごと

午前中のうちにうー太とお散歩
そして明日はお友だちをおうちにお招きする予定なので、スーパーなどへの買出しへ。
雨が降り出す前にいろいろと用事を済ませられ、充実の午前中でした。

お昼ごはんを食べさせ、午後からはいよいよフィギュアスケート鑑賞。
ドキドキしながら画面に見入りました。
残念ながらうー太は起きていましたけれど。

キム・ヨナの美しく艶やかな演技、
そして真央ちゃんの圧巻のトリプルアクセル、気迫溢れる表情に圧倒され、
見ているうちに自然に涙がこぼれました。

ふたりとも、どれだけのプレッシャーを感じての演技だったんだろう。

結果はともあれ、ふたりのこれまでの努力、そして純粋に1番になりたいっていう思いに
ほんとうに心を打たれました。19歳のふたり、素敵な瞬間をどうもありがとう。

お互いさらにさらに技も表現も美しく磨き合って、4年後の活躍に期待したいけれど・・
ひとくちに4年って言うのは簡単だけど、実際には長いよね・・

ソチオリンピックのときには、うー太は5歳。年中さん。
わたしは、、、ついにアラフォー。

ふぅ。

でも真央ちゃんにはこれまで以上に上を目指してもらいたいなぁ。



真央ちゃんはこの試合に向け、数ヶ月前から毎朝4時に起き、毎週試合の行われる火曜日と木曜日はオリンピック当日と同じスケジュールで過ごしてきたそうです。そういう毎日の努力の積み重ねがあったからか、当日リンクに立ち音楽が鳴ってからは、緊張はしなかったそう。キム・ヨナにいたっては、まったく緊張しなかったそう。これ以上できないくらいふたりとも準備を万全にしてきたからこそ、こういう心境で一番の舞台を迎えられたのでしょうね。

どちらかというと緊張しぃのわたし。
思い返してみると、その緊張の源には自信のなさがあったからだと思います。
自信がない=準備不足
準備が万全でないから、緊張してしまっていたのですね。
これからわたしの人生にどれだけ緊張するような大舞台があるかわかりませんが
心に留めておきたいと思いました。

そしてこれは子どもを育てていくうえでもとても重要なこと。
今まで自分のことではあまりきちんとできなかったけれど、子どもにはしっかりしつけていきたいと思いました。

これまた19歳のふたりに教えてもらったこと。
涙の銀メダルを見ながら、いろいろ考えさせられました。
[PR]
by happyouu | 2010-02-26 23:59 | ひとりごと

やっと復活?


今日はうんちゼロだったうー太。

感染性胃腸炎と思われる下痢&ゆるゆるうんちが始まって10日目。
ようやく治ったのかな??



最近小児科が混んでいるので(2週間前に受診したときは3時間以上も待たされたから)、結局今回は小児科には行っていません。以前下痢したときにもらっていた整腸剤がまだ残っていたので、それを飲ませて様子を見ていました。そして最近はネットも使える!ウィルス性胃腸炎の下痢は食事療法が一番とあったので、パンを中心に混ぜごはん、潰した野菜などの消化のよいものばかり食べさせていました。朝食べさせたものがお昼には出てくるといったかんじだったので、うー太のぽっこりおなかも今はぺたんこ、、、

f0117618_230674.jpg


早く元気になーれ!

ごはんといえば
[PR]
by happyouu | 2010-02-20 22:38 | ひとりごと

やっと一息・・

ここ数日、代わりばんこに体調が悪い我が家↓↓

週の初めからは、わたしの体調不良。
急に寒くなったせいか、水曜日頃からはうー太が鼻水&せき。
そしてついに昨日からは夫が風邪でダウン。


木曜日は冷たい雨&わたしの体調不良で日中は1日お篭り。
昨日の金曜日はお友だちとお約束していたんだけど、うー太が鼻水たらしているので中止。赤ちゃん同士の集まり。これからの季節は鼻水だけでも遊ぶお約束が中止になってしまうから、なんとも厄介。寒いし気軽に外に出掛けられなくなるし、ママとしてはつまらない季節。そうなると体調管理は、ほんとに重要です。病院に行くほどではないんだけど、、、うー太、早く治って!!

そして今日はせっかくお天気がいいというのに、パパがダウンでは、お篭りですよ、、
なんだか我が家にはめずらしく、ローな一週間。


でもなぜか今日はわたしは調子がいいので、午前中はうー太と夫が寝ているあいだに、ひたすら働き、家事をざざっと片付けました。ひとりだと、家事がはかどるぅ~♪窓を開け放ち、家じゅうに掃除機をかけ、気分もさっぱり。
普段、うー太の相手をしながらの家事とはまったく違うペースで仕事ができるので、これはこれで楽しい時間でした。わたしも家事が嫌いなわけではないのよね、うー太がいるとできないだけよね、と言い訳。最近ろくに家事もできずに、自己嫌悪に陥りがちだったので、これも嬉しい発見。


さて、まだ寝ている我が家の男たち。
久しぶりにネスプレッソでカフェを入れて、のんびりネットタイム。
もうデカフェでないのも嬉しい!
ここ数日はパソコンを開く時間もなかったので(生協の注文すらする時間がなく、しそびれた、、汗)こういう時間も必要だなーって思っちゃう。


午後は何をしようかな。

ところでわたしの体調不良
[PR]
by happyouu | 2009-11-21 12:39 | ひとりごと